二宮育美幼稚園ブログ
二宮育美幼稚園 二宮育美幼稚園トップページへ


ブログ ~Ikumiのあゆみ~

ikumi デイズ☆

年長組『吾妻山卒園遠足』

2月22日(火)は、年長組さんの『吾妻山卒園遠足』の日。
お日様の光が降り注ぎ、ポカポカ陽気で、山頂も強い風が吹くこともなく、気持ちの良い絶好の遠足日和!でした。

“中里登山口”から出発です!

①

『大きい木がいっぱいあるね』『どんぐりが落ちてたよ!』と、色々な発見を教えてくれるみんな。
楽しみながら登山道を登ります。
一方で、坂が段々きつくなってくると中には『まだ着かないかな?』との声も。
途中、水分補給の休憩を取り、みんなで『もうちょっとだよ!』『頑張ろう!』と励まし合いながら約30分歩いて頂上に到着!!

雪をかぶった大きな富士山とキラキラ光る相模湾、そして菜の花や水仙の花がみんなをお出迎え。

登り切った達成感と、素晴らしい景色を見た喜びで、みんなからは『着いた~!』『やったぁ!』と歓声が!

②
♪ 菜の花と富士山 ♪

 

③
♪ たくさんの水仙 ♪

 

クラスで分かれて写真撮影、長いローラーすべり台、芝生の広場、アスレチック、山頂をお散歩して思いっきり楽しく遊びました。

④
♪ 長いローラーすべり台 ♪

幼稚園のすべり台よりも長いながーいすべり台。
おしりにすべり台専用のシートを敷いてヒューヒュー!大人気のすべり台!
3回すべった子もいました。

⑤
♪ 山頂のお散歩 ♪

 

⑥
♪ 芝生遊び ♪

いーっぱい走りました!広くて楽しいね!

 

⑦
芝生にゴロン。寝転がって青空を見上げるのも気持ちがいいよ!

 

⑧
♪ お弁当の時間 ♪

たくさん歩いて、たくさん遊んで、お腹はペコペコ。
待ちに待ったお楽しみのお弁当の時間です。
シートを広げて、青空の下で食べるお弁当は格別!
本当においしかったですね!

『大好きなものばっかり入ってるよ』

『今日は、遠足だからおにぎりだよ!』

みんなは、お家の人の手作りのお弁当を嬉しそうに見せてくれました。
保護者の皆さま、お弁当のご用意ありがとうございました。

⑨

 

⑩

あっという間に下山する時間に。

『いっぱい遊んだ~!』

『明日も来たいな』

と楽しかった様子のみんな。
自然の中でたっぷりと遊んだ卒園遠足でしたね。

育みの会主催演劇鑑賞会 『人形劇団“アフターマーチ”さんによる人形劇~どうようメドレー♪~』

1月18日(火)、保護者会「育みの会」の主催により、人形劇団アフターマーチさんの人形劇鑑賞会が開かれました。
観劇会は、バザー収益の活用として“子どもたちへ笑顔あふれるプレゼントを贈ろう”という思いから企画され、役員さんのご尽力で実現の運びとなりました。
コロナウイルス感染症対策として、ひよこ組さんと年少組さん、年中組さん、年長組さんと分けた3回の公演をして頂きました。

 

1

演劇会当日、会場のホール入口に立てかけられた、かわいい絵のウエルカムボードがお出迎え!
子どもたちはホールに入る前からワクワクした表情になっていました。

 

 

2

ホールに入ると、舞台には人形劇の世界が広がっていました。
写真の真中より下に見える白い子犬の人形と子どもたちと一緒に『3・2・1』のかけ声で、観劇会のはじまりはじまり!
今回の人形劇は、“どうようメドレー♪”
子どもたちに馴染みのある歌が何曲も流れ、曲に合った人形劇が次々と演じられました。

 

 

3

♪お花がわらった♪

 

4

♪かえるの合唱♪

「みんな、出ておいでよ!」1匹のカエルのかけ声で、たくさんのカエルが池から一斉に飛び出しました。

 

 

5

子どもたちからは大歓声が!手をたたいて大喜びの年中組さん。

 

 

6

♪海♪

 

 

7

♪南の島のハメハメハ大王♪

 

8

楽しい歌とハメハメハ大王たちのダンスに、自然と手拍子をする、ひよこ組さん・年少組さん。

 

 

 

9

♪森のくまさん♪

歌の途中からくまさんが、舞台から降りてきてみんなの近くに来てくれました。

大きなくまさんに、みんなは驚いたり、笑顔で手を振ったり、中にはこわそうな表情の子も!

 

 

10

♪たきび♪

 

11

♪はらぺこあおむし♪

最後の歌は、みんなも大好きな絵本、エリック=カールさん作の“はらぺこあおむし”。歌でつづられたお話を見ました。

絵本とはまた違う立体的な“はらぺこあおむし”の世界がとてもかわいらしく、みんな夢中になって見ていました。

 

 

12

お話の世界に入り込み、“はらぺこあおむし”に視線が釘付けの年長組さん。

 

 

13

お話のラスト“♪あおむしが、きれいなちょうになりました”の場面では、ひらひらと舞う大きくて綺麗なちょうが登場。

『わぁ~』と、子どもたちからひときわ大きな歓声があがり、拍手がおきました。

 

童謡のメドレーでつづられた、かわいらしく温かな人形劇。子どもたちも、そして私たち職員も夢中になって見ていた20分間でした。

『まだ見ていたい、ぜひまた幼稚園に来てほしい!』心からそう思う素敵な観劇会でした。

 

二宮育美幼稚園のみんなの為に、素敵なショーをして下さった人形劇団アフターマーチの皆さま、楽しい観劇会を企画して下さった育みの会役員の皆さま、貴重な機会を頂き本当にありがとうございました。

子どもたちの生活に彩りを与えて下さいました。

 

14

 

舞台のセット・人形は、全てアフターマーチさんの手作りなのだそうです。

素晴らしいですね!

いつかまたお会いしたいです☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリスマス特別バルーンショー

育みの会主催 クリスマスおたのしみ会
「♪なかやま ちち。さん♪ クリスマス特別バルーンショー」

1

2

12月13日、保護者会「育みの会」の主催により、バルーンパフォーマー「なかやま ちち。」さんのクリスマス・バルーンショーが行われました。
「マジシャンではなくオジシャンのなかやまちちです。ちちさんと呼んで下さいね。」
という自己紹介のもと、ちちさんのバルーンショーが始まりました。

3

音楽のリズムに合わせて、次々とバルーンが作られていきます。

4
プードル

5
6
サンタさん

7

「冬になると美味しくなるものなーんだ?」
「やきいも!」
♪やきいも やきいも おなかが ぐー♪

8
9

みんなで楽しく「やきいもグーチーパー」の歌をうたっている間に、ちちさんの手がすばやく動き、あっという間にバルーンのやきいもが出来上がりました
焼き芋屋さんもしていると言うちちさん。
焼き芋の皮には栄養があり、食べると健康や美容にも良いと、焼き芋豆知識も教えてくれました。
焼き芋が食べたくなりましたね。

コロナ対策のため、学年ごとに分かれての3回公演でしたが、ちちさんは、何と、各回違うバルーンプログラムを用意してくれたのです!
ひよこ組年少組さんには、「ひまわりの約束」の音楽にのせて、ひまわりの花とドラえもんを。
みんなが元気に過ごせるように、というちちさんの優しい心がこもった温かいパフォーマンスでした。

10
11

年中組さんの回では、「レット・イット・ゴー」の音楽とともにアナやエルサのバルーンが出来上がりました。
「みなさん楽しいクリスマスを過ごしてくださいね。」

12
13
14
15

年長組さんは、音楽がかかると自然と大合唱!
鬼滅の刃の「紅蓮華」にのせてのダイナミックなパフォーマンスです。
ちちさんの手はまるで魔法の手のようで、たくさんの作品が次々と作られていきます。
黒と緑のバルーンを組み合わせ、見覚えのある格子柄を作り上げると、それをボックスの中へ。
次に取り出すと、なんと炭治郎が!
まるでマジックのように次々とステキな作品が現れました。

16
17
18

19

バルーンショーが終わり、みんながお部屋に戻ると、ちちさんからのクリスマス・プレゼント「スノーマンのバルーン」が届いていました。

育美幼稚園に、たくさんのステキなバルーンと温かい気持ちを届けてくれたちちさん。
本当はマジシャンだったのかもしれませんね。
またどこかで会うことができますように。

20

二宮育美幼稚園のみんなのために、たくさん準備をして、素敵なショーをして下さったちちさん、
楽しいクリスマスお楽しみ会を企画して下さった育みの会役員の皆様、本当にどうもありがとうございました。

皆様楽しい冬休みをお過ごしください。